学校概要 of 愛知県立みあい特別支援学校


IMG_5142.JPG

 みあい特別支援学校のある岡崎市は、愛知県の中央部にあり、中央高地に連なる美濃三河高原と岡崎平野の接点に位置し、豊かな自然と中核都市の町並みが共存しています。本校は、岡崎市と幸田町を通学区域とする知的障害のある児童生徒のための特別支援学校です。
 平成31年度は、小学部20学級、中学部13学級、高等部21学級、計54学級、297名の児童生徒が学んでいます。平成21年4月開校当初185名でスタートした学校ですが、この10年で100名以上児童生徒数が増加しました。地域の保護者の皆様の特別支援教育に対する大きな期待の現われであると感じています。
 教師一人一人が高い人権意識をもち、児童生徒一人一人に対して保護者様との合意形成に基づく合理的配慮を提供する教育実践に心がけています。今年度職員と共通理解した学校経営の重点目標は、次のとおりです。
 (1)新学習指導要領の趣旨を理解した社会に開かれた教育課程を検討する
 (2)児童生徒の安全・安心を守る「学校力」を強化する。
 (3)共生社会へ参加できる児童生徒の資質・能力を育成することができる「教師力」の向上を図る。
 これら3つの目標について、「カリキュラムマネジメント(授業改善)」「スクールマネジメント(学校力の向上)」「スタッフマネジメント(教師力の向上)」の観点において具体的下位目標を立て、教員一人一人が目標の実現に向けてベクトルを合わせることにより、学校教育目標の実現に迫りたいと考えています。(✳︎具体的には本ホームページ「学校評価」を参照してください。)
 「学校力」を高め、「教師力」を高めることで、児童生徒一人一人の「人間力」を高めることをねらいとした学校経営を推進していきます。
 みあい特別支援学校は、児童生徒の入学から卒業までを継続・一貫した教育でつなぎます。児童生徒を取り巻く関係諸機関との連携を図り、希望ある将来の生活につなぎ、この社会で一人一人の花を咲かせます。また、常に専門性の向上を求め新たな挑戦を続けます。そして、自らの実践を地域の小中学校に発信し、地域の特別支援教育力を底上げするセンター的な役割を力強く果たしていきます。
 保護者の皆様を始め、地域、医療、福祉、労働等、関係諸機関の皆様、みあい特別支援学校の教育活動に対しまして一層の御理解と御協力をお願いいたします。

   愛知県立みあい特別支援学校長   志賀 則彦










校訓額.jpg

koukakashi.png

kousho.png




校章の由来

 岡崎市の鳥 ハクセキレイと岡崎市の花 藤をモチーフにしています。
小学部 中学部 高等部までの教育を12対の藤の花弁にたとえました。
12年間の教育による成長と将来の社会自立に向けて大きくはばたく児童生徒の姿を表しています。

 健康な体と豊かな心、確かな生活力を育み、たくましく社会参加できる児童生徒を育成する。

1 教育目標



生活自立、社会自立、職業自立を目指します。

2 特色ある教育活動

視覚支援の工夫

写真や絵カード、ICT機器や補助具を活用して視覚支援しています。

1.jpg
2.jpg

教室の構造化

可動式の家具やついたて等を使い、学習がしやすい教室環境を工夫しています。

3.jpg
4.jpg

情報端末の利用

コミュニケーション支援や教材提示に情報端末を利用しています。

5.jpg
6.jpg

自立活動の時間

小、中学部では、全学級で自立活動の時間を設定し、一人一人にあった課題に取り組んでいます。

7.jpg
8.jpg

豊富な校外学習

電車やバスを利用した校外学習を多く実施しています。また、名鉄バスの御協力でICカードを使用した乗車方法の講習会を行っています。

9.jpg
10.jpg

みだしなみ学習

高等部では、私服の着方や余暇の過ごし方を学習に取り入れ、私服での校外学習や通学も行っています。

15.jpg
16.jpg

地域とのつながり

緑丘小学校、竜南中学校との交流、地域の方とのさつまいも交流、花だん交流、地域講師による絵手紙の授業や野鳥観察会、地域企業による掃除の講習会等、地域とのつながりを大切にしています。

11.jpg
12.jpg
13.jpg
14.jpg

 平成21年 4月 開校(小学部12学級、中学部9学級、高等部14学級)
 平成22年 5月 愛知県教育委員会「地域とふれあう学校づくり推進事業」実践校指定
 平成23年 5月 公益財団法人「パナソニック教育財団実践研究助成校」指定
 平成24年 1月 みあい授業実践発表会開催
       2月 愛知県教育委員会体力づくり優良校顕彰
       4月 モバイル情報端末活用事例研究「魔法のランププロジェクト」参加
       5月 公益財団法人「パナソニック教育財団実践研究助成校」指定
 平成25年 4月 モバイル情報端末活用事例研究「魔法のランププロジェクト」参加
 平成26年 4月 愛知県立みあい特別支援学校へ校名変更
       9月 ユネスコスクール加盟
 平成27年 10月 ちゅうでん教育振興助成「ICTで広げる地域コンサルテーション」参加
 平成28年 1月 平成26・27年度 愛知県教育委員会「障害の特性に応じた指導に関する研究」発表会開催
      4月 公益財団法人「パナソニック教育財団実践研究助成校」指定
      5月 愛知県教育委員会「明日を開く人材育成事業(道徳教育推進事業)」実践校指定
      8月 全国特別支援学校ESDフォーラム主催
      9月 文部科学省委託「平成28年度日本/ユネスコパートナーシップ事業
         『重点校形成事業〜輝け!サステイナブルスクール』認定
 平成29年 4月 公益財団法人「パナソニック教育財団実践研助成校(特別)指定